kaz_asami's blog

<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

うぅ・・・

体調が悪い・・・。

実は半月位ずっと、調子は決して良くなかったのですが、ここ2,3日でピークを向かえている様です。

体調を崩して初めて知る、健康の有難さってやつですか。

体が資本ですからねぇ・・・。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-29 14:32

5月19日

この日は快晴。チェックアウト後、せっかく大阪に来たのだからと道頓堀へ。

道頓堀を散策。食い倒れ人形も見ましたが、まあ「ふぅーん・・・」って感じでしたねぇ。ラーメンを食べたが店選びを失敗(苦笑)。
その後、心斎橋筋方面へ行き歩き疲れたため道沿いのマクドナルドへ。

ここのマクドナルドは僕の知っているそれとは全然雰囲気が違っていてびっくりでした。
一言で言うとアダルトな雰囲気。マックで、ですよ。
シートの色はワインレッドで落ち着いた空間。おまけにBGMではずっとモダンジャズが流れているではないですか!
何か嬉しくなっちゃってコーヒー一杯だけにも関わらず一時間以上、読書するなどして時間をすごす。

その後昼下がりには再び電車に乗り、神戸(三宮)へ夜景を見に行こうと移動。
やはりここでも散策し歩き続ける。海に向かってひたすら歩いたものの、途中からあまりにも潮の臭いがきつくなった為、引き返し噴水のある近くの公園へ。
ここではベンチに座りゆっくりもの思いに耽ってしまいました。そうそう、今回の旅で求めていたものはこういう感覚だったんですよねぇ。

その後帰り道でアーケードにも寄ったんですけど、道頓堀の直後のせいかめちゃめちゃお洒落
な印象を受けました。っていうか道頓堀はとにかく音がうるさかったなぁ(笑)。

結局夕焼けを見ながら大阪に戻る。

ここで手元の残金と相談した結果、その日の夜行で帰ろうと決意。
僕は昔から寝台列車に一度乗ってみたいという、ささやかな願望があった為それを遂に叶えようと切符を購入。

それにしても高い!

こんなに寝台って値がはるんだ。とは言っても後の祭り。運賃抜きにして寝台券だけでも普通にホテル泊まった方が安いじゃないですか。

おまけに僕は荷物がでかかった為、寝台で横になっても足を伸ばすことも出来ず、更に隣の寝台のおじさんのイビキが冗談みたいにうるさくて、寝台で横になっても寝ることさえ出来ない始末。まぁ、いい経験ですね。

翌20日の朝に東京着。

京都にはまたゆっくり観光に行きたいですねぇ。見たいところがまだまだたくさんありますもんねぇ。
たまにはこういうホント、なんの予定も立てずに気のおもむくまま、無頼な一人旅っていいですよ。




またいつか行きたいなぁ。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-24 02:03 | 道中録

5月18日

前日の天気予報では雨。心配していたもののお陰様で雨にはほとんど降られなかった。

この日は大学のジャズ研の先輩で、現在は大阪在住の方と久しぶりにお会いした。
昼はそばをご馳走になる。これがめちゃめちゃ旨かった。

その後、梅田にあるジャズ喫茶「インタープレイ 8」へ連れてってもらう。
雰囲気もよく、大変ユニークな店で僕はこの店をすっかり気に入ってしまいました。
何でもここのママ、年に一回は必ず地元のテレビ情報番組で紹介される名物ママだそうで、「インタープレイ 8は世界で一番古いジャズ喫茶だ!」と仰っていました。(さすがにそれは無いだろぉ(笑))
ちなみに「インタープレイ 8」の名前の由来はママが昭和8年生まれだからとも、近くにあるテレビ局のチャンネルが8だからとも言われていて、本当のところは誰もわからないらしい・・・。
大阪に行くことがあれば、また是非お邪魔したいなぁ。

一度近くのホテルにチェックイン後セッションに参加するため電車を乗り継ぎ、萱島にある「OTO屋」という店へ。
大変思うところのあるセッションでした。これについてはまた別の機会に触れることがあるかもしれません。が、この項の主旨にはそぐわないため割愛します。

萱島近くの中華屋で飯を食う。恰幅の良い、太っ腹な親父さんが切り盛りしていて多少の世間話を楽しむ。

僕が今回大阪で食った飯は何故か全体的に酸っぱいものが多かった。酸っぱいの苦手なんですよねぇ・・・。そういう好みなんでしょうか。

ホテルに戻ってから練習。一杯ひっかけてから就寝。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-24 01:11 | 道中録

5月17日

午前中。この宿がすっかり気に入った僕は連泊しようと考える。今日一日はゆっくり京都見物をしようと。
ところが修学旅行生が来る都合で、部屋を用意することが出来ないと言われやむなく荷物をすべて持ちながら観光へ。

その宿の近くには新撰組発祥の地で有名な壬生寺があり向かう。僕は幕末ものの小説が好きなこともあり興味深く散策した。

思いのほか修学旅行生が多く、でっかい荷物をしょって歩いているのが何となく恥ずかしくもあり郊外に行こうと考える。午後一番、バスに乗って北白川へ。

山の麓でバスを降ろされた為、山を登り始める。
北白川は石や砂の名産地のようで山道の中、点々と採掘所や墓石工場があり職人さんたちが腕を振るっていた。

さらに登っていくと小さな寺が。八大龍王が祀られているとのこと。寺に入ったのはよかったが、階段が異常に狭い上、滅茶苦茶に急。

途中、この寺の世話をしていると思われるおばちゃんとすれ違う。向こうは最初、僕と目があった瞬間にぎょっとした表情を見せた。
そりゃあ、こんな外れの小さな寺にわざわざ山を登って訪ねてくる観光客は少ないであろうと思われる上に、それが肩からギターをしょって坊主で髭の変な兄ちゃんだったらそりゃ驚くだろうなと。

すれ違いざまに僕は「思いのほかこの階段キツイですね」と声をかけた。
するとおばちゃんは安心した様子で「そうだろ~う、慣れんとね」と答えくれた。

おばちゃんは階段の途中で草むしりか何かをしているようだったが、帰り際「お邪魔しました」と声をかけると今度は笑顔で「ご苦労さ~ん」。

帰り道を計算に入れていなかったため、山を下るのがシンドい。

バスで新京極まで戻りそこからはまた徒歩。本能寺の脇を通り新京極経由で京都駅へ。
そのまま電車で大阪(梅田)へ。

梅田に宿を手配してもらったが宿の場所がわからず迷子に。(地図みてもよくわからいんだよねぇ)
なんとかチェックイン後、旨い飯屋を探そうと梅田を徘徊。

でもさぁ、初めての土地で右も左もわかんないから「こっち行ってみようかなぁ」なんて入っていくと凄い風俗店街だったりするんだよね。
まぁお金に余裕があればいいけどさぁ(笑)。客引きの中にはタチ悪いのもいたもんなぁ。

結局悩んだ挙句、なぜか「名古屋コーチン」を食った。ここは結構美味しかった。

宿に戻った後、ギターのトップの弦を変え練習後就寝。

旅はつづく・・・
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-24 00:31 | 道中録

5月16日

前日15日はギター道場があり、道場に向かう途中スコールに遭う。

終了後、帰りに友人と飯を食った。この日は僕の誕生日だったため、その後いつもお世話になっている飲み屋へ。

そこで後輩二人に祝ってもらい(本当に有難う!)、なぜか誕生日プレゼントに「ツケチクビ」をもらう。
すっかり酔っ払った僕はそのまま始発で東京駅へ。その後6:07発の東海道線で出発。

米原を過ぎたあたりでようやく二日酔いがさめてきて、うどんを食う。旨い!

京都に着いたのは15:00頃。京都駅で早速迷子になる。宿を四条の外れに手配してもらい京都の地図をもらった。宿は京都駅から歩いて40分ほどの距離。

夜は辺りを散策しながら近くの飯屋へ。この日はさすがに眠くて宿に戻ってから練習後、おとなしく就寝。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-24 00:30 | 道中録

行ってきま~す!

前にもちょこっと触れましたけど明日から旅にいってきま~す!

今週は何かバタバタしていたので、結局な~んの予定も決まってないんですが楽しんで、また気をつけていってきま~す!

まぁ、のんびりできればいいんだけどさ。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-15 13:15

百回やって・・・

百回違うことが出来る技術をJazzミュージシャンは求められていると思います。

でもそれは千回やったら千回同じ事が出来る技術の上に初めて成り立つものなんですよねぇ。

でも意外とそのことに気付かない。


何か壁にぶつかっているような感覚のときには、自分の中で「これはできているから・・・」と当たり前に思っていた部分を見つめ直すと、意外なところで見開かされたりしますよね。

何か壁にぶつかっているような感覚のときには、自分の中でどっか自分に甘ったれてたりするんですよね。

何か壁にぶつかっているような感覚のときには、自分の中でどっか有難みを忘れちまってる自分がいたりするんですよね。


何か壁にぶつかっているような感覚のときこそ、それは自分にとって大切なことだったりするんですよね、きっと。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-11 02:17 | ごく私的ミュージシャン職人論

え~と、

5/12(木) 荻窪 ルースター 03-5347-7369 http://www.rooster.jp/
      スーパーギターバトル
      宮之上貴昭(g)  昆真樹(g)  浅見和寿(g)  太田雄二(g) 
      伊藤潮(b)  太田耕平(ds)
      20:00~
      前回ご好評をいただいた2月のギターバトルの続編です。

      今回、実は僕の中学、高校の先輩でもあるギターリスト:昆先生も入った
      4ギターの編成です。頑張るぞ!


翌13日にも演奏がありますがこの時期は暖かくなってくる為、演奏があると一日で細い弦は取り替えなくてはなりません。←錆びて音程が合わなくなる(汗)
なのでこれからはE弦とB弦はダースで購入することにしました。

せめて、一週間位もつ弦を誰か開発してくれないかなぁ。
      
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-09 22:08 | 予定(簡単なスケジュール)

近いうちに・・・

一人旅に出ます。どこに行くかは全く決めていません。

お金とタイミングがあえば是非、海外へ行ってみたいんですけどねぇ・・・。
まあ、旅とは言ってもそんなにまとまった時間が取れる訳ではないので電車に乗って4,5日揺られてこようかなと。

そういえば高校生で、あの時は進路に迷ってた時だったかなぁ一週間位、四国へ行って放浪したことがあったっけ。

息抜きというか、心に栄養を与えてきたいと思ってます。

旅にはちょうど良い季節ですよね。
[PR]
by kaz_asami | 2005-05-05 20:34 | 閑話休題



ジャズギターリスト 浅見 和寿のなんちゃってブログ   →カテゴリの「予定」をクリックするとスケジュールへ    :Photo By Rachi
カテゴリ
全体
予定(簡単なスケジュール)
広告
手記
演奏の様子
ごく私的ミュージシャン職人論
閑話休題
道中録
僕は(簡単な自己紹介)
未分類
以前の記事
メモ帳
宮之上貴明さんのホームページ ジャズ界のリヴィングレジェンド。僕の恩師です。

音沙汰無いギター 大切な仲間:音沙汰さんのホームページ。「ほぼ休刊 じこまん2」がお気に入りです。

ota-yuji's blog 大切な仲間でジャズギターリスト:太田雄二のブログ。

大野めぐみさんのホームページ とってもゴージャスで素敵なボーカリスト:大野めぐみさんのホームページ。

うたうたい ひろみのぶろぐ 大切な仲間で頑張り屋さんボーカリスト:hiromiさんのブログ。

Chasin' Grant 大切な仲間:はぎすんのブログ。

浜ちゃんのブログ 僕の旧友でソウルギターリスト:浜ちゃんのブログ。

sugiura-midori ブルージーでエネルギッシュでかっこよくて姉御肌なボーカリスト:杉浦みどり姉さんのブログ。

シャーウッドギターワークショップ 素晴らしいリペアマン。

石渡スタジオ いつも本当にお世話になってるギター屋さんです。

rubber-soul(ラバーソウル)いつもお世話になってます。

ジャズライブ写真

ε- (´ー`*) ふっ 珈琲さんのホームページ

Oto minimalize

学芸大 軽音楽部にまつわるエトセトラ 学生時代の先輩:やのさんのページです。学芸大ジャズ研出身ミュージシャンのスケジュールやコミュニケーションの場になっています。

海賊島hamburgers

海賊島hamburgers



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧